FC2ブログ

マインドフルネストレーニング

マインドフルネストレーニングに参加してきました。

マインドフルネスとはアクティブで今という瞬間に集中している状態。

マインドフルによって瞬間を生きることと経験することに目覚める

そうです。

教えてもらったトレーニングの一つは

不安、心配、マイナスな考え、妬みの感情の

電車がやってきても、
その電車に乗らず過ぎ去るのを見送る

というもの。

その見送る方法としては、

目の前の事に集中する
足音に集中して歩く
腕を叩く
100から7を引いていく
深呼吸

など。。

これからやってみようと思います!









スポンサーサイト



手首を温める

寝るときにハンドウォーマーをしています。

これをつけて寝るようにしてから、真冬でも暖房なしで寝ても大丈夫になりしました。

風邪をひくことも減りました。

手首を温めるって重要なんですよね

朝起きたときが全然ちがいます(’-’*)






天王寺たこ焼 やまちゃん

たこ焼のやまちゃんに初めて行きました。

天王寺で観光名所のようになってる有名店です。

よく前を通るのですが、いつも行列ができてます。

なかなか入る機会がなかったのですが、やっと食べる事ができました(’-’*)♪

たこ焼は、外側は固く、中が柔らかい。私好みです(’-’*)

味付けは10種類ぐらいあって、わたしは関西だし醤油味とポン酢マヨネーズを選びました。

関西だし醤油味は味が薄く、物足りなかったです。

ぽん酢マヨネーズはマヨがパンチが利いてて美味しかったです。

8個400円。

1号店は持ち帰り用だけですが

近くにできた2号店はお店でイートインできます。

大阪に観光ビジネスで寄られた方話のネタになると思います☆



三国ヶ丘ハンバーグのあおみどり

堺市三国ヶ丘の「あおみどり」というお店にランチ。

自家製ハンバーグと珈琲が売りのお店。

11:30に行ったけど、テラス席以外は満席で少し待ちました。

人気なんですね~(# ゜Д゜)

私はおろし餡ハンバーグランチをオーダー。

30代後半の胃には、大根おろしのあっさりがちょうど良かった(^^;

食後にコーヒーゼリーとドリンクもついてます。

私はカフェインがダメなのでジュースにしましたが

コーヒーゼリーは手作りなんでしょうね、美味しかった!







外食は火曜以外で

久々に和泉市に住む母を尋ねて、外食をしようと車を走らせたけど、

行きたいお店はどこも定休日でした(>_<)

手打ちそばの繁、草香、博多らーめん心、チャイニーズダイニング真。。
ぜんぶ火曜日が定休日。。(~O~;)

仕方ないので駅前のチェーン店のラーメン屋へ。

う~んこのラーメンなら家で作れるよねという味(~O~;)

これからは外食は火曜日以外にしようっと!!



風邪

久々に風邪をひきました。

すごい寂しがりなので、体が元気な時は、家で一人でいるよりも、
外で人と会う事が多い私。

悪寒がしんどくて、外に出て人と会う事ができないのが辛かった。。

でも仲間から優しく温かいメールをもらって、心が癒されて乗り切ることが出来ました。

しんどくて「何も作れない(>_<)」と悲観的になってましたが

「自分を大切に。。」と励ましてもらって
初めて大根の葉のお粥を作りました。
それが美味しくて嬉しかったです。

全然見てなかった録画してたテレビ番組も沢山見れたので良かった(^^;

ATMお金の取り忘れ。。

2ヶ月前ほど前に

とある駅の改札を出たところのATM で出金したけど

お金を取り忘れて、その場を立ち去ってしまいました・・・(;´Д`)

たぶん警告音は鳴ってたんだろうけど、駅なので周りがうるさくて聞こえませんでしたΣ(゜Д゜)

その事を仲間に話したら、お金を取らなかったら

機械に引き込まれるはずだと言うので

2時間後にATMに戻って

ATM についていた電話で確認しましたが、

引き戻った履歴は残ってないとの事。。

その話を他の仲間に話すと「警察に盗難届けを出した方がいい」と言われてたのですが、
その事をすっかり忘れてて。。

2か月後に思い出して警察に行くと。。

「もっと早く来てくれてたら
ATMのカメラやデータが残ってたのに」と言われました(>_<)

落とし物の届けも出ていないとのこと(>_<)

なんでも早く行動におこすのが大切ですね(# ゜Д゜)

漢方薬でアトピー治療

8年前から漢方治療をしてる私。

高槻市に松本医院というかなり個性的な病院にお世話になってます。

そこの病院の治療方法は

もともと人に備わっている免疫の力で治すというもの。

漢方薬は内臓の働きを良くするために服用する。

アトピーは痒くて辛いものですが、掻きまくって、どんどん古い皮膚をはがして

健康的な皮膚に生まれ変わるという考え方。

だから「ステロイド、抗炎症剤、抗ヒスタミンなど免疫を抑える薬は一切やめてください」と言われてます。

なので風邪薬も痛み止めも何年も飲んでいません(^^;

汚ない話かもしれませんが、

この8年間に剥がれた皮膚の量はペットボトル何本かになると思います(°Д°)

皮膚を剥がして剥がして剥がしまくって首と指と腕が、きれいになりました\(^-^)/

今はアトピーは肩と胸周りに残ってますが、痒みも汗をかいた時ぐらいでだいぶラクになりました\(^-^)/

京都サラダのお店サンチョ

京都のセミナーの帰りに仲間から「サラダのお店に行かない?」と誘われ、興味がわいたので行ってきました。

カウンターと数席だけの小さいお店ですが、ふだんは並ばないと入れないほどの人気店だそうです。

私は5時ごろ入ったので並びませんでした\(^-^)/

わたしは、ハンバーグと
かにクリームコロッケのミックスと

別注文で、スープとライスのセット。

さてさてサラダのお味は。。

お店の売りにしてるだけあって、ほんとにほんとに美味しかったです!!

全部生じゃなくて
一部の野菜を火を通してるように感じました。

ドレッシングはもちろん自家製です。

ハンバーグからは肉汁がジューとあふれでて…コロッケも美味でした(^^;

洋食屋さんなのに、サラダのお店と銘打つって珍しいですよね☆



女性依存症者の回復

依存症回復施設のマックが主催する

「女性依存症の回復」と題したセミナーに参加してきました。

精神病院のソーシャルワーカー、
断酒会の代表、
摂食障害グループの代表

の方たちによるシンポジウムや

各機関やグループの紹介などがありました。

色々なお話をふむふむと聞いていましたが、

印象に残ったのは

「女性は子供の頃から女らしく控えめにと育てられる事が多く、

自己決定をする場面がとても少ない。

自己決定する練習を自分で育んでいく必要がある」というお話。

なるほど確かに。。
私も物事を決めるのがとにかく苦手です(>_<)

あと摂食障害の当事者の女性のお話も共感しました。

「お医者さんは自助グループへの参加に反対する人が多い。

なぜなら不安定な依存症者(患者)を

不安定な依存症者が集まるグループに行かせるなんてとんでもない」という考えなんだそうです。

でも摂食障害の女性は「自助グループに参加して、

「摂食で苦しいのは自分だけだと思ってたのに、

同じ苦しみを味わう仲間と出会えた事が

自分だけじゃないんだとすごく安心し共感しあえた」そうです。

その安心や共感が回復には必要な事だと。

私も同感です。私も自助グループに参加してから過食がおさまりました。

「医療、自助グループ、施設それぞれ提供できる事に限界があるので

それぞれが手を結んだらもっと回復の輪が広がるのでは?」というお話。

すごく共感しました。
sidetitleプロフィールsidetitle

bbsizen

Author:bbsizen
FC2ブログへようこそ!
日々感じた事を、書いていきます。
応援よろしくお願いします~

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 ランキングを頑張っています。 ポチ、よろしくお願いします。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle