FC2ブログ

風邪

久々に風邪をひきました。

すごい寂しがりなので、体が元気な時は、家で一人でいるよりも、
外で人と会う事が多い私。

悪寒がしんどくて、外に出て人と会う事ができないのが辛かった。。

でも仲間から優しく温かいメールをもらって、心が癒されて乗り切ることが出来ました。

しんどくて「何も作れない(>_<)」と悲観的になってましたが

「自分を大切に。。」と励ましてもらって
初めて大根の葉のお粥を作りました。
それが美味しくて嬉しかったです。

全然見てなかった録画してたテレビ番組も沢山見れたので良かった(^^;
スポンサーサイト



女性依存症者の回復

依存症回復施設のマックが主催する

「女性依存症の回復」と題したセミナーに参加してきました。

精神病院のソーシャルワーカー、
断酒会の代表、
摂食障害グループの代表

の方たちによるシンポジウムや

各機関やグループの紹介などがありました。

色々なお話をふむふむと聞いていましたが、

印象に残ったのは

「女性は子供の頃から女らしく控えめにと育てられる事が多く、

自己決定をする場面がとても少ない。

自己決定する練習を自分で育んでいく必要がある」というお話。

なるほど確かに。。
私も物事を決めるのがとにかく苦手です(>_<)

あと摂食障害の当事者の女性のお話も共感しました。

「お医者さんは自助グループへの参加に反対する人が多い。

なぜなら不安定な依存症者(患者)を

不安定な依存症者が集まるグループに行かせるなんてとんでもない」という考えなんだそうです。

でも摂食障害の女性は「自助グループに参加して、

「摂食で苦しいのは自分だけだと思ってたのに、

同じ苦しみを味わう仲間と出会えた事が

自分だけじゃないんだとすごく安心し共感しあえた」そうです。

その安心や共感が回復には必要な事だと。

私も同感です。私も自助グループに参加してから過食がおさまりました。

「医療、自助グループ、施設それぞれ提供できる事に限界があるので

それぞれが手を結んだらもっと回復の輪が広がるのでは?」というお話。

すごく共感しました。
sidetitleプロフィールsidetitle

bbsizen

Author:bbsizen
FC2ブログへようこそ!
日々感じた事を、書いていきます。
応援よろしくお願いします~

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 ランキングを頑張っています。 ポチ、よろしくお願いします。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle